*

薄毛のためのお店のレシートを見つけた

薄毛のためのお店のレシートを見つけたあの日のデートの思い出について話します。
私の夫はなにを隠そう、典型的な薄毛体質です。
私も、父も、そういうのには全くと言っていいほど、苦労してこなかったので、正直彼とお付き合いするまではそういうことで悩んでる方の気持ちなんてこれっぽっちもわかりませんでした。
でも、意外と世の中には薄毛で悩まれている方って多いのでしょうね。
薄毛の、うの字も知らなかった、学生時代、某アーティストがもし、薄くなって来たら、

あえてハゲにするということを公言されていた方がいらっしゃったのですが。
男性にとっては、それほど、薄毛って厄介なものなのかもしれません。
さて、今となっては、もう薄毛でもハゲでも、長い結婚生活、大事にするのは中身だよなんて笑っていえるようになったのですが。
実際、彼とお付き合いするのは、ちょっと気合もそれなりに必要でした。
やはり、若いころって見た目も他人からの評価に関係するし、それだけ当時は自分にも自信が持てなかったから、相手に求めるものも強かったのだと今となっては思います。
私は、彼の薄毛に関することを何一ついう事はなかったです。
でも、デートを重ねるにつれて、彼がだんだん格好良くなっていくんです。
これは、本当に当時恋愛してたから、とかではなく、ちょっと薄毛でも格好よく見える散髪をしていたりしてたんです。
そんなある日の事、デートの終わりに彼にお土産の入った袋を渡されました。
勿論、おいしそうな高級菓子が入っていたのですが、それと同時にあるレシートを見つけてしまいました。
それは、男性専用の薄毛改善クリニックのお店のモノでした。
後で聞いたところ、不用意に入れてしまったそうなのですが。
彼はここまで薄毛について悩んでいたのだと気づいて、なんだか彼がかわいそうになってしまって。
それと同時に、私のためにここまで頑張ってくれている彼が、かけがえのない存在だと思うようになったのです。
それから数か月後、私たちは籍を入れました。
薄毛改善に良いシャンプーランキング